読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月のもとで

モスクワから

脂たっぷりベーコン

西洋にはたくさんある。日本のスーパーにはあんまりないが。

脂肪の塊なので、食べるものではなく、脂というかダシをとるための食材だろう。この動物脂は、うまみたっぷり。

 

おすすめレシピ。「チーズなしカルボナーラ」。ふつうのカルボナーラに比べて少しはカロリー減り、かつうまい。

①脂ベーコンをフライパンに放り込む。そこにタマネギとニンニクを加え、15分ほど炒める。タマネギのうま味を引き出す。最後の方にコショウを大量に投入。

②卵をよく溶く。

③茹でたスパゲッティーをベーコンタマネギのフライパンに投入。

④(ここがポイント!)フライパンを火から取り出し、濡らしたふきんの上に置く。。間髪入れず、溶き卵を入れてかきまぜる。→卵をだまだまにしないため。

 

ふつうのカルボナーラは、ここにさらにチーズをたっぷり入れるんだしなあ。そりゃ、うまいわな、カロリー高いわな。

 

これを書いてて気づいた。料理をできない人というのは、うまみをだす食材を知らない人の意味だ。

ベーコン、アサリ、タマネギと並べても、ぽかんとするというか。