読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月のもとで

モスクワから

捕虜交換

おもろい。

21世紀の世の中で、こんなのを目の当たりにできるなんて。

きのう、ウクライナの女兵士と、ロシアの元兵士2人が捕虜交換された。

スピルバーグの「ブリッジ・オブ・スパイ」みたいな話。

これは冷戦時代の米ソの捕虜交換だったが、現代でもやってる。

 

女兵士は、ウクライナの空港についた途端、おたけびをあげ、

ロシア側は空港に奥さんが迎えにきて抱擁。

 

ともに有罪になった受刑者なので、法的には、両国の大統領が恩赦した。