読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月のもとで

モスクワから

下半身

ある上司がわたしに言った。「おまえは下半身でものを考えてる」。関西弁だったから、「下半身で考えてんやな」だったか。

おっしゃる通り。

その観点からだと、ロシアは天国。

具体的に書くと……。うーん、自らの醜さを書けてこそ一人前だが、まだそこまでさらせない。

しかし、この下半身問題で、いつか大失敗というか、人生棒に振るのだろう。いままでなんの大やけどもないのが、むしろ不思議なのだが。