読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月のもとで

モスクワから

ソ連。教養というか最大公約数というか世代ギャップ

たまに驚く。若い人と話していると。

ロシア滞在歴1年超の24歳の日本人男性が、1991年のゴルバチョフ監禁クーデターを知らなかった。ロシアに関心ない24歳ならわかる。生まれる前だもの。

でも、ロシアに関心あって知らないって……。

まあ、ありか。ダルビッシュが鈴木啓示や村山実知らなくても、さもありなんという感じはする。17歳のアイドルが、日本アイドル史を知悉する必要はない。山口百恵やキャンディーズを知ろうが知るまいが、どうでもええわいな、当人には。

 

ゴルバチョフ。

わたしはたぶん当時、小学6年生とか中学1年生とかその辺り。

解放されたゴルバチョフがよれよれのジャンパーで弱々しくテレビに出ていた記憶ははっきりある。幼いながらに、え、なにこの安っぽいジャンパー、ソ連ってもうあかんやん、と思ったのは強く印象に残る。