10月のもとで

モスクワから

グルジア人のスターリン

常識の範疇だけど、たぶん、そうでもないような気もするので、あえて。グルジアにいった機会に。少なくとも、「地球の歩き方」のグルジアの項には書いてなかった。欠陥商品。

 

スターリンはロシア人ではなくて、グルジア人。断トツ世界一有名なグルジア人。

無茶にたとえると、東条英機が植民地の北朝鮮出身だったようなもの。

 

ソ連指導部の民族構成の話をすると長くなるのでやんないけど、有名どころだけ挙げておくと、レーニンはロシア人だけど田舎出身なのでLとRの発音の違いができなかった。トロツキーはユダヤ人。フルシチョフ、ブレジネフはウクライナ人。

池田勇人、佐藤栄作は台湾出身だったというイメージか。

 

グルジアは、いうまでもなくワイン。なので、スターリンはウォッカじゃなくてワインを好んだ。