10月のもとで

モスクワから

センター試験の英語リスニング

きょうのロシア語リスニングが難しかった。そんなわけで、わたしが受けたころはなかったような気がするセンター試験の英語リスニング問題をやってみた。簡単やん。ほぼ全部わかった。

 

この理由の回答は、2つしかない。

1わたしの英語の聴き取り能力が、ロシア語のそれよりすぐれている

2センター試験問題が、ロシア語試験問題よりやさしい

 

どっちやろ。2な気がする。だって、センターは2回読まれるもん。ロシア語は1回。この差は大きい。英語の偏差値は、高校生のころは40台だったし、進歩しているとも思えないし。

 

つーか、あしたはロシア語の会話と作文の試験なのに、なにをやってんのや。