10月のもとで

モスクワから

食堂

この国に来てから、外食がめっきり減った。

まずいとか、リーズナブルじゃない、という理由もなくはないが、最大の理由は、料理が出てくるのがとても遅いため。注文してから、たっぷり30分は待たされる。なので、ふつうのカフェやレストランではなく、作り置きを自分で選べる食堂(スタローバヤ)に行ってしまう。味はひどいが、これなら、待たされない。

 

きょう、何度も行っていた食堂(味は最低)に、今年初めて行ってみると、注文してから作る方式に変わっていた。ふつうのカフェになった、ともいえる。そのせいで、値段も倍くらいに。またひとつ、行く料理屋が減ってしまった。

待たされない、以外に、あんたらの取り柄があると思っているのか。